外壁塗装にかかる費用は意外に高額|比較することが大切

家
  1. ホーム
  2. 信頼できる業者に出会う

信頼できる業者に出会う

作業員

実は秘密があります

築年数が経過して外壁塗装の状態が悪化してくると、訪問してくる業者が増えてきませんか。新築物件の塗装は1度塗りのものが多く、10年程度で劣化してきます。特に名古屋でも日当たりの良い家屋では紫外線による劣化も目立ってきますから外壁塗装業者の営業に目をつけられてしまうことも多くなります。「このたび名古屋地区の担当になり近所で見積もりの依頼がありまして、そろそろ外壁塗装を行う時期かと思ってお伺いしたのですが」などと言葉巧みにいきなり訪問してきて、屋根を見せてくださいとか言ってきたら少し気を引き締めたほうがいいです。屋根のひび割れがひどくこのままでは葺き替えが必要などと怖いことを言われたら、その時は見積もりを依頼してお引き取りいただくのが吉です。この際に家屋の図面を求められることがありますが、提出する必要はありません。建物を直接計測して塗装面積から金額を出してくれます。そして、不思議なことに営業が見積もりのために自宅周辺を計測するをそれを見ている塗装業者がいて、数日後に訪問してきたりするのです。名古屋でも多分に漏れずそのような偶然は多く発生しています。他の外壁塗装が次々にやってきても怖がる必要はありません。むしろラッキーくらいに考えて、すべての業者から見積もり依頼をしてみます。そうして6社くらい話を聞いていると、どの業者を信頼したら満足の工事が得られるかは見えてきます。名古屋にも外壁塗装業者は複数いますから、最初に出会った業者に決める必要はなく信頼できる業者に依頼したいです。